RoKuのバイクLIFEブログ

バイク関連の記事やツーリングレポートを書いていきます!

タウンユースにおススメ!SCOYCOのライディングシューズを買ったのでレビュー!

f:id:irockclock:20181203232647j:plain

こんにちは、Rokuです。

 

僕は生活の足としてもバイクに乗る事が多いので普段はスニーカーでバイク乗っています。

ただスニーカーだとすぐボロボロになるのが悩みでした。

 

そこで普段も履けるライディングシューズを色々探して、今回はSCOYCOのカジュアルライディングシューズを購入しました。

 

街乗りメインで週末はツーリング!と言うようなタウンユース?の方には非常におすすめです。

 

 

このライディングシューズにした購入動機

初めてライディングシューズ・ブーツを購入するにあたり重要しした点が2つあります。

 

それは

・価格

・実用性

 

の2点です。

 

価格の面からすると初めてバイク用のシューズを購入するにあたり「とりあえず最初だし気軽に履けるやつ(`・∀・´)」と思ったので調べてこのライディングシューズを見つけました。

 

ライコランドやナップスなどのバイクショップだと¥9,000〜¥10,000ほどで、Yahoo・楽天などのネットショッピングだと¥7,000ほどで購入できるのでリーズナブルな価格です。

 

この価格は割とバイクウェアの中ではお手頃価格だと思います。

 

そして実用性です。僕はバイク移動して車に乗ったりとツーリング以外に移動手段としてバイクに乗る機会が非常に多いです。

 

本格的なシューズやブーツだと普段から気軽に履けないので、普段から履けるシューズとしてこのカジュアルライディングシューズを選びました。

 

使用してみて

購入してから2週間経ち、4回程履いてバイクに乗ったので気になった点をいくつかご紹介します。

 

普段の靴としてもありです

やっぱりこのスニーカーとしても履けるこのカジュアル性は良かったと思います。

f:id:irockclock:20181203232647j:image

f:id:irockclock:20181203235751j:image

(写真に使用感出まくりで申し訳ないです)

周りの友人や家族からも「お洒落でrokuらしく無い靴だね!」とお褒めの言葉を頂いてます。(褒められてるのか?w)

 

f:id:irockclock:20181203232704j:image

サイドにチャックジッパーも付いているので脱ぎ履きも普通のハイカットスニーカーやブーツよりも楽です。

 

f:id:irockclock:20181203234242j:image

シフトパッドも付いてるのでシフトチェンジでボロボロになる心配もありません。

 

ライディングシューズとしての機能も十分ありますし、普段履きにも愛用できそうです?

イカットはやっぱり良かった

普段ローカットのスニーカーばかり履いていたのでバイクに乗ると足首のあたりがスースーしていたのが冬の時期の悩みでした。

 

イカットになると足首まで隠せるのて悩み解消。

f:id:irockclock:20181203232727j:image

さらにくるぶしのところにプロテクターが付いてるのでしっかりとしたホールド感もあるので捻挫対策にも有効かなと思います。

 

冬のツーリングには少し厳しそう

この冬の時期に購入するにあたって1番問題視したのが防寒性です。

f:id:irockclock:20181203232925j:image
スニーカーよりは暖かいですがブーツとは違って革製では無いので多少冷えるかな?と思いました。

 

ですが関東地区に限りますが今はまだまだ快適にツーリングができそうです。

 

以外に幅広タイプ

僕は普段のスニーカーだと29㎝くらいのサイズになります。(デカすぎるのは知ってます…)

 

長さはおそらく28㎝くらいだと思うのですが、厚みと足の幅が広い為1サイズ大きめを買ってます。

 

今回は試し履きをした際に28㎝でピッタリだったので即購入。

 

ネットで調べてると小さめとレビューがあったりもしましたが、僕は幅広タイプの方だと思うので普段よりも小さめの方がオススメです。

 

まとめ

軽くてデザインも良いので、機能性・カジュアル性がとても良いライディングシューズだと思います。

 

さらにスクーター系のライダーなら正面から風を受けることがないので1年を通して履けるはずです。

 

値段も手頃なのでライディングシューズデビューにオススメです。