RoKuのバイクLIFEブログ

バイク関連の記事やツーリングレポートを書いていきます!

【関東日帰り】初心者ライダーと行く、山梨ツーリングレポート!Part1

f:id:irockclock:20181226000305j:plain

こんにちは、Rokuです。

 

今回は半年ぶりに大学時代の後輩であるテラ君と山梨方面へツーリングに行ってまいりました。

 

www.drivetowngls.com

www.drivetowngls.com

今年の6月に1泊2日で山梨旅行をした時の立ち寄ったスポットをメインにハーレーのようなアメリカンでも走れそうな道を考えてツーリングしてまいりました。

 

目次

今回のツーリングコース

アメリカンタイプのハーレー乗りな後輩のためにできるだけ山道を少なく、ただ少なすぎても練習にならないと思いツーリングコースを計画。

f:id:irockclock:20181226000216p:image

前半は高速道路のまっすぐ道でゆっくり、後半はワインディングのある山道を取り入れたコースプランに。

 

個人的に山の景色やワインディングが好きなのでアメリカンには申し訳ないツーリングになってしまうな...

メッシュグローブではもう無理...

12月の初旬ということもあって「まだ大丈夫だろ...」安易な考えでメッシュグローブでツーリングをしたら痛い目にあいました。

 

前半の高速道路から手がキンキンに冷えてもはや痛い。

 

僕はコミネのハンドルカバーを持参していたので即装着!

コミネ(Komine) バイク用ハンドルカバー ネオプレンハンドルウォーマー ブラック フリー 09-021 AK-021

コミネ(Komine) バイク用ハンドルカバー ネオプレンハンドルウォーマー ブラック フリー 09-021 AK-021

 

これがあるのとないのとでは天と地と程の差がありますね。

 

 もう冬が来たということを思い知らされたスタートになりました。

 

最初の目的地はほったらかし温泉

山梨ツーリング最初の目的地はほったらかし温泉へ向かいました。

www.jalan.net

早い時間なら空いてると思ったのと、前回行った時の温玉揚げの話を後輩にしたら「早く食べたい!」と言っていたのでとりあえず第一目的地に。

温泉までの道のりに初心者は苦戦する?

ほったらかし温泉は山の頂上にあるので、目的地までは上り坂で緩やかなカーブがあったりと少し山道っぽくなります。

f:id:irockclock:20181226000006j:plain

ネイキッドやSSタイプだと何てことはない楽しい道ですが、アメリカンにはそんなことはないのかな?(後輩に限るかもだけど...)

f:id:irockclock:20181226000029j:plain

初めての道に困惑しながら走る後輩と登るにつれて見えてくる景色を楽しみながら進んで行きました。

 

冬でも山の景色は良い

到着して初めにやったのが撮影会でした。

f:id:irockclock:20181226000247j:image

f:id:irockclock:20181226000305j:image

前回は曇っていたので印象に残っていませんでしたが、駐車場からの景色も最高に綺麗でした。

f:id:irockclock:20181226000323j:image

僕はiPhoneXのポートレート機能を使うとこの通りかなり良い写真が撮れます。このiPhoneXにして一番良かったと思う機能といっても過言ではありません。

 

ツーリングのおともにiPhoneXはおすすめです。

何個でも食べられる温玉揚げが最高すぎる

ほったらかし温泉の楽しみの一つと化している温玉揚げは何度食べても絶品です。

f:id:irockclock:20181226000340j:image

程よい塩気減に半熟の黄身がとても美味しい、そして値段もかなりリーズナブルなので僕は1個、後輩は2個食べました。

 

ほかのメニューもやはり美味しそうですがまだ午前中ということもあり今回は温玉揚げのみ食しいざ温泉へ。

f:id:irockclock:20181226000403j:image

今回はあっちの湯へ。

続く

書きたいことがかなりあるので数記事分けて書いていこうと思います。

 

次回はほったらかし温泉から山中湖へを記事にしますので、次回もよろしくお願いいたします<m(__)m>

 

動画を先に作っちゃいました!


【Motovlog#10】まっすぐがクネって見えるハーレー初心者と行く山梨ツーリングpart1