RoKuのバイクLIFEブログ

バイク関連の記事やツーリングレポートを書いていきます!

東京タワーで夜景撮影!夜景は手ブレと映り込みに注意!

f:id:irockclock:20190816173010j:image

こんにちはRokuです。

 

最近は暑くて出不精気味になっている今日この頃です。

 

夜ならすいてるし少し涼しいと思いスカイツリーと迷いましたが東京タワーへ行ってきました。

 

 

折角夜に行くので初めての夜景撮影にトライしみました。

 

目次

 

夜でも混雑している東京タワー

久しぶりに東京タワーに行ってみると意外と混雑していることにまず驚き。

 

外国人観光客はもちろん、日本人も結構多かったイメージ。

 

駐車場はすごく空いていました。

 

都内で夜という事もあるので、観光バス・車の台数は昼間の半分以下なので駐車するのも楽々。

 

ただバイク数は多かったかな。

 

東京タワーで夜景撮影開始

時間も遅かったこともあってメインデッキまで登って夜景を楽しみます。

 

今回もiphoneXとEOS KISS X9Iで撮影を始めました。

 

メインデッキでは半分プロジェクションマッピングが行われていて四季折々の映像を夜景と一緒に楽しめます。

f:id:irockclock:20190816173044j:image

f:id:irockclock:20190816173125j:image

もう半分は照明は無いのでゆっくりと夜景を楽しむことができるようになっています。

 

夜景を一通り楽しんだところでいざ撮影開始です。

 

東京タワーでの夜景撮影の注意点

三脚は必須

今回は夜景をマニュアル露光での撮影に挑戦。

 

夜景撮影ではシャッタースピードを遅い設定が必要です。

f:id:irockclock:20190816173141j:image

ただしシャッタースピードが遅ければ遅し程手ブレしてしまうとのことだったので

三脚を持っていくことおオススメします。

 

Manfrotto ミニ三脚 PIXI ブラック MTPIXI-B カメラ用

Manfrotto ミニ三脚 PIXI ブラック MTPIXI-B カメラ用

 

窓際にカメラを置くくらいのスペースがあるだろうと思ってManfrottoとミニ三脚を持参しましたが、これが甘かった...

 

窓際は手すりのみで置くスペースは無く地面にしゃがんでの撮影に...

 

皆さんはちゃんとした三脚を持って行ってください(泣)

 

反射物の映り込みに注意

f:id:irockclock:20190816173218j:image

想定外だったのですが、東京タワーでの撮影では中の光が反射して写真に写り込んでしまいます。

 

後日対策を調べた所

・PLフィルターを使う

・レンズガラスに着ける

・忍者レフを使う

 

僕のように忍者レフやPLフィルターを買い忘れた場合は上着をカメラにかぶせたりしても有効のようです。

 

とにかく反射物をレンズ内に入れないように工夫すること大切みたいです。

 

東京タワーを外から取るときは車に注意

f:id:irockclock:20190816173329j:image

やっぱり東京タワーを下から撮影したいのは当然ではありますが、この辺りは歩道が狭くて

道路に出て撮影をしている方が多いです。

 

まわりを散策すると結構穴場スポットが多いようなので撮影するときは安全な場所で撮影しましょう。

 

何度かひかれそうな人を見たので...

 

まとめ

f:id:irockclock:20190816173356j:image

連日猛暑が続いて日中は出不精になりがちな季節ですが、暑さの和らぐ夕方から夜に夕涼みをかねて夜景を見に出かけるのもアリですね。

 

夜景の撮影は大体が室内からの撮影になるので参考になればと思います。