RoKuのバイクLIFEブログ

バイク関連の記事やツーリングレポートを書いていきます!

日帰りロンツーするなら日本ロマンチック街道おすすめします!日光編!

f:id:irockclock:20180902122755j:plain

こんにちは、ろくです。

 

今年のお盆休みはいかがでしたでしょうか?

 

僕はこのお盆休みの1日を使って約600kmの旅(ツーリング)に行ってきました。目的地というよりはひたすらバイクに乗るのを楽しむツーリングだったので、今回は走った道をご紹介したいと思います。

 

ご紹介するの栃木県から始まり、群馬を横断して長野に入る...

 

日本ロマンチック街道です!

 

ツーリングでもドライブでも旅行でも楽しめると思ったのでご紹介したいと思います。

 

目次

 まず始めに日本ロマンチック街道について

長野県上田市より軽井沢町を過ぎ、群馬県草津町沼田市を経て、栃木県日光市までの全長約320kmの街道を日本ロマンチック街道と称する。

上信越高原国立公園尾瀬国立公園日光国立公園を結ぶ横断道路で、浅間・白根・日光白根などの火山が創り出した造形美、すなわち高原、滝、湖沼、湿原を内蔵し、近世の城下町、温泉町、宿場町、門前町を通過する。

日本に於ける最もドイツ的自然景観を持ち、同時に日本ロマン詩人達が多くの作品を残した、日本に於て最もロマンにあふれた街道である。この街道を日本ロマンチック街道と呼ぶ理由はドイツロマンチック街道に範をとった。

 引用:日本ロマンチック街道について | 日本ロマンチック街道

ただ走って楽しむだけでなく立ち寄れるスポットが数多くあるのでおすすめです。

 

今回は栃木県の日光方面から長野県に向けて走行したので日光から順におすすめしたいポイントをご紹介します。

 

注意:志賀草津道路が通行止め

白根山の火山活動の影響で草津町から渋峠を抜ける志賀草津道路は殺生ゲートから通行止めになっております。

 

なので嬬恋方面からの迂回になってしまいます。

 

詳しい状況はHPをご確認ください。

群馬県 - 国道292号(志賀草津道路)の通行規制について

 

おすすめポイント:日光

今回のツーリングのスタートとなる日光は知る人ぞ知る観光地の一つなので見どころ満載でした。

日光のおすすめポイント:杉並木

日本ロマンチック街道の1番始めのオススメは日光の東照宮に向かう1本道の杉並木です。

 

f:id:irockclock:20180902122755j:plain

日光杉並木

上を向けばすごく高さのある杉の木が非日常感を味わえ、日光に来たなと感じます。

日光のおすすめポイント:明智平

大分飛ばしますが日光の有名スポットであるいろは坂を登り切ったところにある明智平展望台からの景色がおすすめです。

 

この日はあいにくの濃霧で全く景色が楽しめませんでした。

f:id:irockclock:20180827235229j:image

ですが天気が良いと…

f:id:irockclock:20180827235508j:image
f:id:irockclock:20180827235444j:image

ロープウェイで更に上の展望台にも行けて中禅寺湖華厳の滝を一望できるのでより絶景を見る事ができます。

f:id:irockclock:20180828225251j:image

涼しく気持ちの良い風が吹くので今の時期も良いですが、日光と言えば紅葉なので秋に来るのも良いかもしれません。

日光のおすすめポイント:竜頭の滝

明智平展望台から中禅寺湖へ抜けます。

中禅寺湖の景色を見ながら走るのはとても気持ち良いです。

f:id:irockclock:20180828225926j:image

中禅寺湖の湖畔を少し進んだところにある滝が竜頭の滝です。

f:id:irockclock:20180828230306j:image

日光三名瀑の一つとして有名です。階段状の岩場を勢いよく流れる滝は大迫力でした。
f:id:irockclock:20180828230310j:image

駐車場は滝の上と下に二箇所あります。

竜頭の滝は中禅寺湖を挟んで明智平の反対側にあるので、また明智平とは違った景色が楽しめるので上の駐車場を僕はおすすめします。

日光のおすすめポイント:戦場ヶ原

竜頭の滝を後にして気持ち良く走ってると開けた場所にでます。

f:id:irockclock:20180830230726j:image

とても大きな湿原の戦場ヶ原です。

戦場ヶ原とは

中禅寺湖をめぐって男体山の神と赤城山の神が争った「戦場」だった、という神話が名前の由来といわれる戦場ヶ原。かつて湖であったものが湿原化したもので、400ヘクタールの広大な面積を誇ります。湿原をぐるりと囲むように自然研究路が整備され、2時間ほどで歩けるハイキングコースもあります。350種類にも及ぶ植物が自生し、野鳥の種類が多いことでも有名。男体山を背景に広大な湿原を見渡せる展望ポイントが各所に設置されており、変化に富んだ壮大な自然を体感することができます

引用:戦場ヶ原|観光スポット|日光旅ナビ

神と神が戦った土地とかかっこ良すぎません?

 

戦場ヶ原は夏でも涼しく、景色も最高に良いのでツーリングやドライブの休暇スポットにおすすめです。

 

そして駐車場完備はもちろんのこと、日光駅からバスが出でいるのでハイキング目的としてとても良い場所でした。

f:id:irockclock:20180902122207j:image

 

日光編まとめ

関東発の方には日本ロマンチック街道入り口となる日光はまだまだ観光スポットが沢山あります。

 

ただドライブやツーリングのように景色を楽しむ目的なら、今回紹介したスポットがおすすめです。