RoKuのバイクLIFEブログ

バイク関連の記事やツーリングレポートを書いていきます!

富士山だけじゃない!夏でも涼しく楽しめる山梨観光レポート!part3ぶどうの丘・ほったらかし温泉・フルーツ公園編!

f:id:irockclock:20180726204947j:image

こんにちは、ろくです。

 

前回に引き続き山梨観光で訪れた暑い夏でも涼しく楽しめるスポットのご紹介です。

 

 

目次

 

勝沼ぶどうの丘

この勝沼ぶどうの丘は

 

・ワインが好きな人

・温泉が好きな人

・ファミリーでの観光で行く人

 

にかなりオススメしたいスポットです。

 

おすすめポイント1:¥1,100で200種類のワインを試飲できるワインカーヴ

f:id:irockclock:20180726204947j:image

ここには200種類以上のワインが貯蔵されたワインカーヴがあります。

 

貯蔵されているだけではなくワイン造りの工程の資料も展示されていました。

正直赤ワイン・白ワインで工程が違うのは知りませんでした。

f:id:irockclock:20180731224323j:image

メインであるワイン選びも赤ワイン・白ワインの棚が分かれており、一番手前に辛口。

奥に進むに連れて甘口になっていくのでとても選び易かったです。

 

さらにここでは下の試飲用容器のダートヴァンを購入することで自由に試飲ができるのです。

f:id:irockclock:20180731223210j:image

その金額が¥1,100とかなりお安い!

 

自分好みの一本を見た目だけでなく味わいながら選ぶことができるのが最大のおススメポイントです。

 

僕は何本も試飲したのでかるーく酔っ払ってしまいた。

f:id:irockclock:20180731223653j:image

あくまでも試飲なので飲み過ぎにはご注意を!

 

おすすめポイント2:山梨の景色を楽しみながらBBQ・温泉が楽しめる

この勝沼ぶどうの丘はぶどう果樹園が広がる丘の上にあるので景色がとても良いです。

f:id:irockclock:20180731225103j:image

ワインカーヴ以外にもバーベキュー施設・レストランがあるので美味しい食事が味わえたり、温泉があるのでゆっくりのんびりできます。

 

甲府盆地南アルプスの景色を楽しみながら食事・温泉が楽しめるのもおススメポイントです。

 ほったらかし温泉

山梨の温泉として外せないのがやっぱりほったらかし温泉です。

f:id:irockclock:20180731230211j:image

おすすめポイント1:2カ所の温泉で景色違う景色が楽しめる

f:id:irockclock:20180731230233j:image

ほったらかし温泉には「あっちの湯」・「こっちの湯」と二箇所露天風呂がありました。

 

お風呂の方向が違うのでどちらも違う景色を楽しめます。

 

どちらもぬる目のお風呂があったので長湯しながらゆっくり景色を堪能できます。

 

おすすめポイント2:絶品温泉卵の揚げ物

ここでは食事を摂ることもできました。

メニューも多く選べないくらいバリエーションがありました。

 

なかでも僕がおススメなのは温泉卵の揚げ物です。

f:id:irockclock:20180731231251j:image

絶妙な塩加減で、衣はサクサクで中は卵の黄身がトロリと良い感じに半熟でめちゃめちゃ美味しかった。

 

お風呂上がりには絶品なので是非お試しください。

笛吹川フルーツ公園

f:id:irockclock:20180801225005j:image

ほったらかし温泉向かう手前に大きな公園があります。

 

ここはお散歩やドライブ・ツーリングの休憩スポットにも最適かつ、子供の遊び場としてもおススメのスポットです。

 

おすすめポイント1:水遊びのできるアスレチック

f:id:irockclock:20180801223339j:image

公園内には水遊びのできるアスレチックがありました。

f:id:irockclock:20180801223618j:image

本格的なアスレチックではないので小さなお子さんでも水遊び気分で楽しく遊べると思います。

 

また比較的水に落ちにくい作りになっていました。

 

なので付き添いの親御さんや濡れたくない人でも気軽に遊べるアスレチックでした。

おすすめポイント2:雨の日でも楽しめる室内施設

雨が降っている時の子供の遊び場としておススメなのがわんぱくドームです。

f:id:irockclock:20180801224612j:image

ドーム型の建物の中に楽しそうな(流石に子供に混じれなかった)遊具があるので雨の日でも思いっきり遊べます。

 

そしてドーム内の階段を降りて行くと山梨の代表的なフルーツについてゲームで学べる広場に通じていました。

f:id:irockclock:20180801225300j:image
f:id:irockclock:20180801225318j:image
f:id:irockclock:20180801225306j:image
f:id:irockclock:20180801225312j:image

ゲームの他にも様々なフルーツについての記述や資料が展示されているので大人でもゆっくり楽しむことができます。

 

展示空間に関してはわんぱくドームからではなくお隣の「くだもの館」からも行けました。

f:id:irockclock:20180801225911j:image

おすすめポイント3:フルーツの香り漂う果樹園エリア

f:id:irockclock:20180801230132j:image

公園内の至る所にフルーツが実っていていました。

f:id:irockclock:20180801230342j:image

あくまで果樹園展示と言うことなのでもぎ取ったりはできません。
f:id:irockclock:20180801230334j:image

ですが色々なフルーツがあり季節によって観られる物が変わるので1年を通して楽しめるエリアです。

 

このエリアを歩いているとやっぱりフルーツを使った飲み物やデザートが食べたくなります。

f:id:irockclock:20180801231353j:image

そんな方にはくだもの広場のカフェがおすすめです。

 

散歩の休憩スポットとしてもおすすめです。

 

まとめ

今回の山梨観光で訪れたおすすめスポットの記事は以上です。

 

今回書かせていただいたスポットのURLは下記に貼り付けておきますのでご参加にしてください。

 

budounooka.com

www.jalan.net

www.fuefukigawafp.co.jp

山梨観光に行く前に調べた観光スポットはまだまだありました。

 

ですがその中でも猛暑が続くこの夏に涼しく楽しめるスポットを選んで行ってきましたので、この季節の旅行やツーリングの参考になればと思います。